滋賀で税理士を探す | 税理士相談 関西の相続税対策

HOME » 関西の税理士 » 滋賀で税理士を探す

滋賀で税理士を探す

相続税に関する相談は税理士にするのがベストですが、滋賀で税理士を探すときにはどんなことに注意すればいいのでしょうか?
まず相続税ってどんな税金なの?という人のために説明しておくと、これは文字通り遺産相続をするときにかかってくる税金で、相続人となる人が対象になります。

ただすべての相続人が相続税を納めなければならないというわけではなく、プラスの財産からマイナスの財産を引いて、そこからさらに基礎控除額や配偶者控除額を引いたところが対象になります。
プラスの財産とはおもに現金や株式、土地や建物、自動車、骨とう品、貴金属といった価値のあるもので、マイナスの財産とは借金や未払い金など負担になるものを指しています。
さらに相続の対象にならない財産というのもあって、これは葬儀にかかった費用や墓地・墓石といったものなどがあげられます。

次に相続税の控除についてですが、基礎控除は3,000万円+600万円×相続人の数で計算することができ、たとえば相続人が3人いる場合は3,000万円+600万円×3で4,800万円が基礎控除額になります。
配偶者控除は配偶者のみに適用される控除のことで、基礎控除の範囲内か1億6,000万円までのどちらかを選べるようになっています。
そして相続税がかかることが分かったら税率を当てはめていき、最終的な相続税の金額を計算します。

税理士に依頼するとこういった計算ももちろんやってくれますし、税務署への提出書類の作成なども代行してくれますからとても便利です。
加えて税理士に依頼するもっとも大きなメリットは相続税を少なくできるところで、相続税を少なくすることによって当然自身の負担も減らせますから、相続財産が多くなりそうな人は必ず税理士に依頼したほうがいいでしょう。

まずは税理士事務所のホームページなどを参考にして情報収集をし、いくつかの税理士を比較してみてください。
その中からベストの選択をして遺産相続を進めるとうまくいくはずです。